旬・美・遊

2019年10月21日

»著者プロフィール
 岩屋堂もみじまつり――2019年11月1日~30日
 岩屋堂公園ライトアップ――11月9日~17日
 *紅葉の見頃:岩屋堂11月中旬、定光寺11月下旬
 <開催場所>    愛知県瀬戸市・岩屋堂公園および定光寺
(岩屋堂公園:名古屋鉄道瀬戸線尾張瀬戸駅からバス、定光寺:中央本線定光寺駅下車)
   問い合わせ瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会0561-85-2730
   URL:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/66/
ライトアップされた岩屋堂公園 瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会=写真提供

 日増しに木々が色づく季節、愛知県瀬戸市内にある紅葉の名所を訪ねてはいかがだろう。まずは、天然の巨石で出来た祠(ほこら)・岩屋堂を中心とした岩屋堂公園。渓谷の中を流れる鳥原川(とりはらがわ)沿いに紅葉のアーチがかかり、美しい自然風景を堪能しながら散策が楽しめる。また、暁明ヶが滝(ぎょうみょうがたき)や瀬戸大滝といった水簾と紅葉の競演も迫力満点。毎年11月には「岩屋堂もみじまつり」を開催しており、11月9日から17日までは園内各所をライトアップ(17時30分~21時)するので、川面に映る紅葉や光に彩られた岩屋堂を見に行くのもお勧めだ。
 もう一つの名所は、建武3年(1336)創建の定光寺(じょうこうじ)。境内には尾張藩藩祖・徳義直公の廟所(びょうしょ)や、室町時代後期に建てられた本殿・無為殿(ともに国の重要文化財)があり、悠久の歴史を感じさせる建築物と鮮やかな紅葉とが絶妙な調和を見せる。静かな古寺での紅葉狩りもまた一興だ。

*情報は2019年9月現在のものです。料金・時間・休館日などの詳細は、お出かけの際、現地にお確かめください

  
▲「WEDGE Infinity」の新着記事などをお届けしています。

◆「ひととき」2019年11月号より

 

 

 
 

 

 

 

 
 

 

 

 
 
 
 
 
 

関連記事

新着記事

»もっと見る