2024年4月15日(月)

田部康喜のTV読本

2024年3月16日

 NHK・夜ドラ「ユーミンストーリーズ」(月曜~木曜よる10時45分~11時)は、松任谷由美のヒット曲にインスパイアされた女性作家の短編集「Yuming Tribute Stories」(2022年、新潮社)を原作とする、オムニバスドラマの傑作である。

NHK・夜ドラ「ユーミンストーリーズ」(公式HPより)

 宮中で年明けに催される「歌会始」で和歌が朗々とうたわれるように、万葉集あるいはそれ以前から歌は歌われていたのだろう。そして、物語と歌がからみあって、世界最古の物語である「源氏物語」などが紡ぎだされてきた。それは、現代に続く日本のコンテンツの特徴でもある。

 映画「糸」(2020年、瀬々敬久監督)は、中島みゆきのヒット曲にインスパイアされている。ネットフリック制作で配信され大ヒットした「First Love 初恋」(2022年、寒竹ゆり監督)は、宇多田ヒカルの同名曲である。

原作を生かしながら見える謎解き要素

 第1週「青春のリグレット」(原作・綿矢りさ)から、第2週「冬の終り」(柚木麻子)、第3週「春よ、来い」(川上弘美)と、3週間にわたって放映中である。ヒロイン陣にそれぞれ夏帆、麻生久美子、宮﨑あおい。脇役にも個性派を配している。

 原作を活かしながらも、登場人物たちの感情の綾のからまりを美しく描いている。ヒロインたちがいるいまの状況に至ったのか、謎解きのような脚本もあいまって楽しめる作品に仕上がっている。

 第1週「青春のリグレット」(4日~7日)は、菓子(かこ・夏帆)が夫の浩介(中島歩)が浮気をしていることを知る。夫婦の信州の旅行先のバンガローで浩介は離婚を切り出す。

 このバンガローがある山間の場所には、菓子がかつてつきあっていた陸(金子大地)とたまたま一緒だったところだった。この時も、菓子は陸と別れるきっかけとなった。


新着記事

»もっと見る