2024年5月31日(金)

Wedge2023年11月号特集(日本の教育が危ない)

2023年10月20日

 私は2011年に米国で博士号を取得後、コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、6年目に同社のグローバルパートナーになった。その夏、私は1歳の子どもを母に預け、米国と中国から合流した数人の友人と、これから始まる3週間のアフリカ旅行に期待を膨らませながら、飛行機でタンザニアに向かった。

(イラストレーション・阿部伸二)

 旅行の前半は、セレンゲティ国立公園で過ごし、オープンカーからさまざまな動物を観察した。「サファリ」での観光客は、アジア系の顔が多く、そのほとんどが中国人であった。旅行の後半は5日間かけて、アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロに登った。キリマンジャロではアジア人の顔はほとんど見なかったが、私たちに挨拶してきた多くの人々が「Are you Japanese?(あなたは日本人ですか?)」と聞いてきたのだった。

 この時の経験は、私に強い印象を残した。彼らがそのように聞いたのはなぜなのか。さまざまなことが考えられるが、日本人に対して、良い印象を持っており、例えば困難に耐えることができ、冒険好きであるというイメージもあるかもしれない。


新着記事

»もっと見る