WEDGE SPECIAL OPINION

大きな曲がり角を迎えて制度疲労を抱えながら、方向性を見失ったままの日本。今こそ将来を見据えた、大局観のある真摯な議論が必要です。手練れの執筆陣による、タブーを恐れず時流におもねらない“OPINION”を、Wedge独自の視点で展開します(写真・Studio-Annika/gettyimages)。