21世紀の安全保障論

世界情勢が大きく変容している。米中対立の激化により、「新冷戦」の最前線は日本を含む東アジアに移行し、中東情勢も不安定さを増している。一方、AI兵器の開発やサイバー攻撃など、技術の高度化は急速に進む。激変する世界情勢の中で、21世紀の日本の安全保障政策はどうあるべきか――。第一線の研究者がリレー形式で提示します。